Recent Trackbacks

Main | February 2004 »

January 2004

すぐに日が経つ

なんか時間が早い。
で、日が長くなりました。冬の日照時間が極端に短い私の部屋は
冬至を境にみるみる日が長くなります。
東北向きの窓を持つ私の部屋は(鬼門に向いてるといわれますが
この辺のマンションは新宿の夜景がきれいなこの向きに窓を設ける
ケースがけっこうあります。)朝日がバッチりはいるので
それがよくわかるのです。
最近は日がのぼるのが早まってる。
朝の快適な事!
とはいえ体の重い感覚はそのままだったので
マッサージにいきました。

なんかこれただの日記だな。
戯言だからいいのか、。
さてさらに仕事と着物の練習今日こそはやらないと、、、。

いかってしまった。

実は土曜日からのこと。

新宿東急ハンズで購入した物が大きかったのと、その後にいかなくては
ならないところがあったので送料300円で送ってもらう事にした。

「1/21以降でしたらいつでも大丈夫です。」といわれたので
「1/21の午前中でお願いします」
「8時から12時までのお時間をいただいて良いですか?」
「かまいません。お待ちしています」
とのやり取りがあって昨日がその到着日。

12時半でも来ないので配送センタ-の連絡先に電話した。すると
「本日の営業は午後3時からとなっています。3時以降に御連絡ください」
とある。東急ハンズにも電話する。
「本日の営業は午後3時からとなっています。3時以降に御連絡ください」
まったく同じテープのアナウンス。

その荷物のためにずっと待っていたのに来なくて電話したら
配送センターまで営業してないというのは、どうゆことか。

渋谷ハンズに電話した。
東急ハンズという同じ系列でも違う店であるという事を
以前に探し物をして問い合わせた時に思い知らされた事があったので
(やはり新宿店になくて他の店鋪にはありませんかと聞いたら、わかりません、と
いわれて探そうともせず、違う経営でやってるので品揃えは違いますから、
あるとは限りませんとつっけんどんだった。以来、各店鋪にそれぞれ聞く事にしてる。
また、店員が少ないのでじっくり聞いてると次の人に悪い感じで相談などはできない)
「渋谷店さんに新宿店で手配した荷物のことを聞くのは大変申し訳ないのですが。。」
と前置きして荷持来ない件、をはなした。すると少し待たされて、
配送センターのか方がでて「確認してお電話します」といい配送番号を控えた。

電話中にじつは宅急便がきて私は「もしかしたらきたかも」とでてみると
別の荷物。今日の荷物に大きな物はないとのこと。
しばらくして先のハンズ配送の方から電話がきて宅急便の忘れではないかという。
確実にハンズはすでに手配してるといいきる。

完全に当社はは正しいという感じの言葉。悪いのは宅急便だという態度。

おこってしまった。
「私が時間を犠牲にされておこっているのは荷物が届かなかったからではなくて
連絡先と書いてあるところが休みで連絡がつかない事に対してなんとも思ってなくて
配送ミスした宅急便が悪いという態度であること。宅急便がどこの会社であるかも
解らない「お客さま控え」は「控え」の役にたっていないことを反省してほしかった
んです」

なんだこいつ、、と思われたかも知れませんが、ふだんよく使うところだけに、
何の滞りなく配送されてあたりまえであってほしいと思う訳でのいかりでした。

何ごともないように。

焦っています。
やるべき事がどんどんたまって時間がどんどん経ってゆく。
消化しないでいるとストレスになります。
どんな小さな事でも いえ、小さい事程 たまると
自己嫌悪&ストレスとなり胃がいたくなります。

小心者の私。
今年こそは流されないで日々の決着をつけて邁進しようと
意気込んでいたのですが。

とぼやきつつ
そんなストレスを解決すべく
本日は徹夜です。
今週は新年会やら反省会やら誕生日会やら個展やらで
飲み会宴会がありつつ、シビアなプランもこなしつつ
見積もりも出して、歯医者にもいって、現場にも行きます。

昨日の雪はどこえやら跡形もなくはれてます。
空気は少し湿っていて過ごしやすい空気感でありました。

粉雪中ラグビー関東vs早稲田

なんだかんだいいつつ、、いって来ました。
雪も粉雪で雨よりもよっぽどいい。

試合は数字で見ると関東の圧勝的数字ですが
それほどではなかった感じです。
とはいってもどっちの応援モードでもなく、ラグビーをよく
わかんない私の印象ですけど。

前半は早稲田もよく集中して両チーム攻守共に面白い感じで
したが、スコアは0-0。
これってラグビー好きにはどうなのかなあと思いながら
なんだか最近のサッカー日本代表戦では感じることがなかった
「過ぎる時間の早さ」を感じていました。
最近代表サッカーは何か眠くなっちゃう事がおおいので。

後半。
関東の2トライめ、早稲田大田尾選手が蹴ったのが相手にわたり
結果インタセプトになったところで 私が「あ!」って思ったと
同じ感じで早稲田の選手みんながが「あっ」と思ってしまったよ
うな空気があり、そこのへんから 意識が先立って手がつかなく
なったかなと思いました。最後の方で早稲田もずっと押されてい
たのではなく、チャンスは作っていたのですが
関東のディフェンスはまるでライン際の早稲田のしつこいそれの
ように頑張っていました。まあその流れから早稲田は1トライを
かえしたのですが。

今日の同行者は珍しく(?)関東よりの方だったのでうれしそう
ではありましたが、席の周辺は早稲田が多かったので小さく
ガッツしていました。

メンバー表を見ると関東は4年生が多く 早稲田は3年とか2年
が主流。来年が愉しみです。経験不足な若者はボールを奪った
あとの展開の仕方攻め方がもうひとつ息があわない感じですの
で頑張りましょう!というところでしょうか?
なんてラグビーわかったふうだが実ははまだまだわかんないので
良い解説付き観戦者を募集します。(^^;)

でもね、雪でもやっぱりスタジアム、楽しかった!
おめでとうございます。>関東学院


渋谷空降り始め

細かい「白」が舞っています。
さむ〜〜い。
観戦気力マイナス20
だって雪用の靴がないんだもの。

雪前の空かな?

昨日までは寒くて快晴だったのですが本日は曇りの朝。
遠くを見ると午前8時半まで朝焼けが残ってるようなビル間の(ビルマではなく)
地平線。少し下の方がコーラルイエローなグラデーションです。

さぶい。

北海道ほどではないですが外気の冷たさがガラスに伝わって
カーテンをあけると窓をあけなくても外の空気がたまっています。

で、窓をあけて外の空気を取り込む。
当たり前だけどもっと寒い。

でもね、このキンと冷えた固い透明な強い空気感 大好きなんですね。
何となく夜中にたまった邪悪な気を一掃って感じで。

今日はラグビーを見に行く予定。ですがこの極寒な中。
午後から雪という天気予報もあり かなり迷っています。

少し空が明るくなって来た。

練習ではじめてみました。

このサイトがどうなって育っていくのかさっぱり解りませんが、そっとスタートしてみました。
不定期にではありますが思ったことを書いて行こうと思っています。

本日は寒い晴れの東京。気圧の縞はシメシメです。<なんのこっちゃ
我が家からは新宿の高層ビルが目の前にみえます。
日当たりは良くないのですが5階なので空が広く光の具合は
アトリエな感じです。(って共通イメージできる表現だろうか?)
自宅で仕事をしているのであまりに日当たりが良いと
仕事をしたくなくなるのと直射日光が入ると結局スクリーン等で
遮らないと具合がよろしくない。。ということから、日当たりなくても
空が広く明るいのでここに住んでいます。

実はこのマンション、冬のはれた夕方、一瞬、数分間不思議な現象がおきます。
日の短い朝、太陽は今の時期窓の向きが北東なので 朝10時には影になってしまうのですが、
夕方向いの高層ビルに夕日が反射して夕焼けが差し込みます。
一日家で仕事をしている時でないと気がつかないことなので
ここに越して2年が経ち最近気がついてことであります。


Main | February 2004 »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ