Recent Trackbacks

« U-19 0-1負け | Main | 選手評価 by Pika(前半) »

日本代表VS シンガポール

1-2で勝ったらしい。途中まで観ていたのだが
寝てしまった。序盤は攻め続けてるのだが
得点がないヤナ感じ。でも選手のテクニック、
ボール扱いは結構上手いとおもった。さすが
代表ともおもえた、、が。

「試合感」に関しては「試合にでてないヨーロッパ組」
と「試合にでているヨーロッパ組」の差が歴然だった。
FW高原はすきあらばどんどん打つ。柳沢はスペースは
作るものの相変わらずのオフサイド。稲本はどんどん前
にあがり責めの意識をアピールするけど俊介はボンミス。
ボールがFIFA指定ではなくシンガポールリーグのものだ
というちょっと重たそうなボールでなれてないという。

合流だって前日とかで体も重い。結局まとまった合宿は
海外組を優先する限り、何時までたってもできないし
それがコミュニケーション不足の一因なら永遠に解決出
来ないことだ。それでも「海外組を優先し、信頼してい
つでもレギュラーなのか。どれだけ海外組を「みてる」
のか。引いて守る相手に対しての苦手な攻め。

やっと高原が前半34分頃一点をとり後半へ。
ここでもう寝てしまったらしい。技術的には
勝つような実力の差はあった。なのにいまいち
ワクワクしない。それがあの時間に私に睡魔が襲った。

気が付いたらダイジェストだった。
一点を返され その後に投入した藤田の一点でなんとか
勝ち点3をひろった。ビデオもとってないけど
見返す気もない。

« U-19 0-1負け | Main | 選手評価 by Pika(前半) »

日々是戯言 」カテゴリの記事

Comments

こんにちは、夏川です。
さすがにテクニックでは一枚上かなと思いました。
でも、何かが足りませんでしたね。
残念です。

コメントを有難うございます。
前半だけでもダイレクトパス、パススピード、
ボールキープ等力の差は見れたのですが
枠には飛ばなかったですねえ-シュート。
選手一人一人はやはり上手いなあと思えるのに
駄目な場合、監督を変えて気分転換をはかると言う手段は今回に限っては怖いんですかねえ/
負けて無いってのがちょっと動機ずけとしては
薄いと言えばそうですが、、、

それから私もセルジオさんの呼捨ては気になりました
親しいからいいのかもしれませんが、飲屋の雑談じゃ無いんですからねえ、、、。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14700/380497

Listed below are links to weblogs that reference 日本代表VS シンガポール:

» ドイツW杯アジア地区予選 対シンガポール戦、日本代表が2−1で辛勝 [野武士旅団 「暫定名称 ムーバブルタイ子さん」]
ドイツW杯アジア地区予選 対シンガポール戦、2−1で辛勝 [Read More]

« U-19 0-1負け | Main | 選手評価 by Pika(前半) »

September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ