Recent Trackbacks

« 遠征>鳥栖 | Main | たこやき »

第9節 鳥栖Fvs横浜FC

行って決ました。GW中に東京を離れるとはなんて
久しぶりなのでしょうか。
羽田空港は朝8時でしたが混み混みでありました。
っていうか、その頻繁な飛行機の発着ぶりは見事。
国内線だけでも10っ分置きにどこかに出発している。
先日見た新幹線の番組にてその正確と安全ぶりには
かなり感心していたのですが、あわせて日本の誇れる
文化は交通機関だと思った次第であります。

まあ駅のホームがきたないとか、表示が見にくいとか
建築インテリア的な事ではなく、システム。
おかげさまで日本においてのサッカーファンは
どこへでも正確に予定どうりにいかれる訳です。
ありがたい、、。ただし車はダメですね。
で、GWにもかかわらず、ありがたいマイル割り引きにて
いつものゴール裏の面々と行って決ました。

結果は1-1の引き分け。
内容も万歳はできないものの、前回のような
どんよりした感じはありませんでした。が、、。

先制は横浜。コウヘイのねばりからのセンタリングに
久々の城のヘッド。もう、それは美しいゴールでした。
が。。。なのです。本日の審判はそれ程ひどくはなか
ったのですが、線審がボールに追い付かず、オフサイドは
なかなかとれず(追い付いてくれよ〜、バック側のかた)
再三早川のサイドが危なく、そしてとうとう、へなちょこ
見のがしオフサイド崩れにより追い付かれてしまいました。

鳥栖のサッカーは真面目と評判で横断幕にあったように
松本育夫大明神が指揮をとる。非常に労を惜しまない
サッカーなのですが、やはり、もちません。後半はよく
あがっていたサイドバックはおとなしくなり、まあうちも
応じていた臼井幸平、内田がだめになり、いつものように
交代。大友も再三のチャンスを作ってはいたけどもたずに
横山に交代。どちらももたないサッカー。
とはいいながら、不足ながらも、横浜は最後まで攻め、
勝ちたい気持ちがつたっわって来ました。あと、5分あれば。

この試合は前回のようにぐったりした落ち込みは無く
前回を引きずらずに次回の厳しいであろう甲府戦にむけての
切り替えが出来たのではないかと思います。

試合後、事前に知人に教えてもらった旨い和食屋の姉妹店に
いき、予想以上に旨いものでしあわせになり、高級明太子を
買って帰路につきました。

遠征の感覚は宇都宮の遠征と変わらない感覚でありました。
次回甲府はホームに迎えての試合。前節はバロンの4得点
完封勝ちをしているという。

正直、、こわいです。でも立ち向かわなくては。


« 遠征>鳥栖 | Main | たこやき »

けりもの」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14700/534480

Listed below are links to weblogs that reference 第9節 鳥栖Fvs横浜FC:

« 遠征>鳥栖 | Main | たこやき »

September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ