Recent Trackbacks

« チャンピオンシップ 浦和vs横マリ | Main | 日本vsドイツ!! »

最後のトヨタカップ

という期待は大きかったけど、いまいち、日本的ネームバリューが無かったので、今回はめずらしく、チケット余ってました。いつもはも〜〜〜〜大変なんですが、普通に発売日にネットでゲット。しかも、2階の良い席。横国は断然2階。というか見やすい席の方が少ない中良いところがとれたのでまあ、まあ、いいか。

試合運びは予想通り、「ディフェンスのしっかりしてるチーク」だけあって、地味。でも、オンセのディフェンスの美しさに結構私は釘付けだったんですね。確かに攻撃力は無いけど、神がかったセーブを連発するキーパーエナオを中心に、統率がものすごくとれている。フラット4ともいうべき間隔や動きが一致していてびっくり。「まるで大宮じゃない!」と地雷をふみつつ、地味ながら楽しむ。

ポルトもオンセよりチョビットだけ攻撃的とはいっても、優勝した頃にいたDECOはバルサだし、なんか地味度がましてしかも守りには集中力を欠かさない。まあ、頂上決戦にありがちな「ガチ」ナ試合になってしまったのである。

そして、結局これも、延長戦の末にPK。他人の試合で、二日続けてPK。なんか自分って馬鹿だなって気がした。
ただとても心配だったのはポルトのベテランキーパーバイアが急に倒れしかも動かなくなりm担架で運ばれ、そのまま外に運ばれていった時はものすごくいやな感じがして、試合どころではなくなってしまった。

記憶にあたらしい、カメルーン代表「フィオレ」のことを思い出してしまったのだ。あの時もLIVEの映像を見ていて
急に倒れてそのまま病院で亡くなったという。

後日いろんなメディア情報によると緊張ドが凄すぎて痙攣を起こして、命に別状は無いとのこと。あ〜〜〜〜心配したよ〜〜。
ピッチの上で死ねたら本望なんていうなよな〜〜〜。
というわけでこれまたまっすぐ帰って23時。なんかサッカー観戦て大変。
でもやめられないのが私の人生。。。<をいをい(^^;)

« チャンピオンシップ 浦和vs横マリ | Main | 日本vsドイツ!! »

けりもの」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14700/2271920

Listed below are links to weblogs that reference 最後のトヨタカップ:

« チャンピオンシップ 浦和vs横マリ | Main | 日本vsドイツ!! »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ