Recent Trackbacks

« 最後のトヨタカップ | Main | 田臥解雇。頑張れ。 »

日本vsドイツ!!

結果は3-0(もう二日経ってるのでいきなり結果から)きちんとしたサッカーを久々に見る事が出来て光栄です。(笑)
この日は体調も非常に悪く、もう、いくのをやめようかと思っていたのですが、行って大正解でした。

試合はPM20:00KOというヨーロッパ並みの時刻。私は実は勘違いして19時を目標に昼間動いていたので、勘違い的にKOギリギリだなあと思っていたら、余裕の一時間前にスタジアム到着となりました。まあ平日の夜、時間を知っていたとしても、これなら無理なく見にいかれますね。ただし、PK2連ちゃんのように後ろがのびるとそれぞれ厳しいのですが。

寒いけど天気よく、体調悪しだけど、ドイツだし、、ということで、けっこう、行く前はモチベーション低かったのですが
「なんかやるじゃんジーコジャパン」という勘違いを一掃してくれる、良い試合でしたので、ホーム的に「負け」ですが
気分は晴れ晴れとしていました。

試合は序盤はまあどちらも様子見な感じはあったのですが、徐々にドイツは自分たちのサッカーをきちんとやろうという意図というか、性分が伺える、プレッシングの早い、手数をかけない、次の出しどころを把握してボールを受ける、、といった本当に基本的な技術をほぼ間違いなく実行し、さぼらないサッカーでペースをつかみ出します。

はじめこそ稲本がトップまで上ルシーンがあったものの徐々にけされ、あのアガリッパのアレックスも4バックの一員という警戒。。といより、あがれないマッチアップのポジショニング。日本もそこそこ仕掛けるのですがほぼ、1対2にされてしまい、個人技なんかでは当然抜く事は出来なくて奪われてあっさりゴール前まで持っていかれるシーンが増えていく。シンプルに、正確に、時間かけない。またボールを奪った瞬間の切り返しの意識が最低4人は反応していて怒濤の攻めという感じでフォローが追いつく。

体格的にも勝るドイツチームだったわけで、それが一斉にゴールに向かってトップスピードで走ってくるのはかなり怖い景色だと想像できるのですが、日本は完全に後半、「ウオッチャー」となり、ますます
一人旅のFWがつぶれるシーンが増えました。クローゼのスペシャルコーナーカーブぎりぎりのシュートは仕方ないのしても、楢ちゃんのはじいたのを蹴り込んだのはけった選手でもないので、日本人はただ見てただけという証拠でもあります。ドイツ人みんな大きいけど反射神経は鋭いという事でしょうか?
最近だとアサモアや今回初選出のなんとかさん(忘れた)みたいに、アフリカ系の見た目運動神経のいい感じの人もいますが、あの瞬間の集中、ゲームの乗り方は疲れとかもあると思いますが90分の仕事中は是非持続させてほしいものです>日本チーム。

何度か楢ちゃんの好セーブオあっての0-3ですから内容はボンボン抜かれておりました。

「ドイツ」というと、ワールドカップや、今までのイメージでは、「ゴリゴリゲルマン」で容赦無い力技という感じがしたのですが、やわらかいく、正確な パス、トラップ(吸い付くようなトラップの完璧バージョンを久々に見ました)というちょっとおしゃれなサッカーになりつつあるような感じも伺えました。

FIFAランキングは日本17位、ドイツ16位だそうで、1ランクの差をものすごく感じるとともに、それって大陸のさかしらとも考えてしまいました。

ロスタイムギリでも追加点をとるあたり、ああ、あの北海道でサウジに容赦なかったドイツ精神を実感しつつ家路を急ぐのでありました。

でも、なんか、きちんとしたところに、きちんと負けて、いいわけ無い感じの試合でしたので(ジーコ的にはヨーロッパ組が全部そろってないとかどこかで言ってるのかな?)素直に次ぎ頑張ろうね!って事で気持ちよかったし楽しかったです。

でも風邪ひどくなったもよう、、、。う〜〜

« 最後のトヨタカップ | Main | 田臥解雇。頑張れ。 »

けりもの」カテゴリの記事

Comments

いやあ、ドイツ、楽しかった。ほんと久しぶりに良い試合を見ましたよ。私的には相変わらず日本はどーでもいーし(爆)、解説も「ああっ! それ反則じゃないかっ!」と怒号してセルジオに叱られる松木だったので(しかもテレ朝)だからよっぽど見るのやめようと思ったんだけど…

本記事にもあるようにドイツのトラップ、美しかったですねぇ。それにセカンドボールの争奪戦の素早さ! 私も「ゴリゴリゲルマン」の印象があったんだけど、今日は本当に美しかった。ドイツじゃあ珍しい黒人選手も大活躍でしたよね!

楢崎の好セーブは印象にないけど(爆)、すかすか抜かれていたのは完全に実力差な感じ。ああいうチームの試合を見られるならという観点から「日本もサッカーでメジャーな国の仲間入りをしていて良かったなぁ」などと感じたのでした。

コメントありがとうございます。
弁解すると、、(笑)あれだけ、中盤の抑えが利かなくて、良いようにぬかれ、ほぼ1対1〜3になってしまう状況を作られたら、いくら1対1に強い楢ちゃんでも、きびしいです。3点中1点は彼のミスですけど奪ったら速攻4人ぐらいで押し寄せてくる正しいカウンターに対応してる仲間がいないんですから厳しいもんです。日本代表なのに。普段から一緒にプレーしてる仲間なら、もうちょっと楢ちゃん側のゆうことを素直に聞き入れてカバーリングにもっと集中してくれるとかあったでしょうけど、ジーコジャパンのDFですから。今期の松田や中沢や宮本がいたら独自でそういった判断が出来たでしょうけど、「自由」を大切にしてるジーコジャパンのDFはノープランですから、「残念!」という結果だったわけですね。
でも、本当に、アジアで一番とか、ワールドカップにでたりとか、開催とか出来るようになったおかげで、ドイツが試合にきてくれたりとかメリットは大きいです。この東の果ての国に。

今 日本はあらゆることで「金づるカモ日本」ですが、そんな中、きちっと相手にしてもらえた事はうれしい限りでした。
しかし、ドイツって2002年のワールドカップより数段上になってきてる感じがするのは私だけでしょうか?間違いなく優勝を狙って強化されてると思います。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14700/2301118

Listed below are links to weblogs that reference 日本vsドイツ!!:

« 最後のトヨタカップ | Main | 田臥解雇。頑張れ。 »

September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ