Recent Trackbacks

« あけましておめでとう。頑張ろう2005。 | Main | 国見vs藤枝東 »

天皇杯ビデオ観戦。

なんだかあまりに予想通りでびっくり。

結果はもうすでに二日経ってるので周知の通り2-1でベルディ。パスの速さ、展開の対応、すべてベルディが勝る。
それは一番良い時のジュビロのそれのようである。

正月早々、非常に体調が悪かったので、ずっと寝てました。ある意味寝正月。元旦こそお参りにいったものの、なんだかぐったりしていて、頭痛がひどく、憂鬱。カレンダー的に、かなりの宿題をこなさないと行けないのでまずは体調を整えようと、高校選手権も行かず、北の国からをBGV に寝てました。おかげで今日はチョビット復活。
そんなわけで、やっと天皇杯を見たわけです。(仕事しなさい)

でもさ〜〜なんか黄色が出過ぎ。確かに危険なプレーにつながってしまったものもあったけど、あれほど出さなくても良いのではないかとおもうのだけど、、そうこうしてるちに、先制点を取った小林が退場。まだ前半。ありゃ〜〜〜とおもったけど、これで何故か均等な感じ。後半、ベルディは、誰かを相馬にかえ、ジュビロは、神頼み的に前田をゴンにかえ、誰かを藤田にかえ、(ビデオなんだからリプレイして確認すれば良いのだけどそんな丁寧に見ないのが他人の試合)高齢化を図るジュビロに対し、若者純粋培養を固める。

後半に入っていわゆる、ジュビロの総攻撃な感じだったけど、耐える地味な姿勢も忘れていないアルディレスベルディ。なんかさ、ワールドカップ経験者という点では、日本代表監督、アルディレスでも良い感じがしてきた。だって素材を自由に選ぶ事が出来たら、頭がいい指示者の方が短時間では効率よい感じがしません?

なんて個と考えてたら、平本が得点。2-0。その後非常におしい、名波のフリーキックをキーパー高木のナイスセーブでしのぎ、このままかなと思いきやジュビロの西が追いつく。

これはドラマになれるのか。

まあそんなにあまくはないですね。

育てるのがうまいというか、方針が良いと言うか、ベルディは若い力が楽しみな試合をしてくれました。
ジュビロは、気合いのチームになってしまい、世代交代が今ひとつ。ここぞのときはやはりゴンちゃん。
次のスターが望まれます。スター、、人気だけじゃないですよ。

前田、菊池、成岡、期待です。

というわけで、準決勝で久々に見て目を見張ったベルディの力がそのまま持続して、優勝。
おめでとうございます。

すでに高校選手権は三回戦の今日でした。

« あけましておめでとう。頑張ろう2005。 | Main | 国見vs藤枝東 »

けりもの」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14700/2456137

Listed below are links to weblogs that reference 天皇杯ビデオ観戦。:

« あけましておめでとう。頑張ろう2005。 | Main | 国見vs藤枝東 »

September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ