Recent Trackbacks

« トリニダードトバコつながり | Main | 引越 »

SAS福岡!

サッカー的でない久々の遠征です。
サザンの歴史の分だけサザンのコンサートを見てきた私には、少しおとなしめに見えましたが、なんだかひとつ大人になった彼らを感じました。

という始まりで、少し遠目な感想を書きます。
2005年11/19「みんなが好きです」ツアーin福岡の初日。
内容的な事も書いてるのでまだ公演を見てない人はこの先はご遠慮頂いた方がいいかもしれません。これから楽しみにしてる人はなおさらです。
これは本当に私的な感想で他意はありません。

会場は福岡YAHOO DOME.天井が開閉する全天候型の野球場。なのでサッカー的には縁がないところ。
行ってみると近くに「ZEPP FUKUOKA」等があり、そこにも長蛇の列。誰だろう、、。さすがライブの街、博多を感じる。あとで知ったけど、その日の博多はなんと大相撲、浜田省吾、スピッツ、とサザンが重なり、福岡市内のホテルは本当にカプセルまで満杯だったらしい。(そのため、宿を取らずに現地集合のKは朝までどこかにいるはめになり、また、手配の遅れたKペア様は次の宿泊地唐津に宿をとり、夜中にタクシーで向かうと言う事になる。)

サザンのコンサートは、すばらしかった。
席はA-2ブロックという、アリーナ前の方だけど左サイドで、正面からの絵は見えないけどセットはよく見えた。花道は無い。ネットのLED電飾が分割されたり、一体になったり、と電動カーテンレールの動きで映像で背景を作り、曲のイメージで輝く。LED開発の大きな功績は映像において発揮されてると私は思う。
途中、建築物のようにせり上がったタワーから客席に向かって放たれる光のシャワーのシーンは感動的だった。
また舞い降りてくる風船にみんなが幸せそうな顔で天を仰ぐ姿は平和そのものだった。
燃える火炎噴射の熱は私の席までとどき、熱かった。
かなり用心していたのに水はこなかった。
、、、と、すばらしい演出を堪能した、、と同時に、桑田にはもう時間がない、、という寂しい感じがした。
まとまりすぎてる。
どんなにでかいステージを作ってもぶちこわしてしまう、馬鹿ぶりで、真っ向勝負のパワーを発揮していた桑田に比べて、その日はなんだか、すべてを手中に入れて遠くに自分を置いて俯瞰してる余裕すら感じた。もちろん国内で最大級の豪華さで洗練された技術を駆使しての大舞台であるとは間違いないのだけど、、。「いつまでたっても子供なんだからしょうがないなあまったく」という身近さから大人になってしまったような。。。そんなさみしさを感じたのは私だけでしょうか。一緒に見ていた無宿のKは「ビックになって、今まではファンに答えるべく頑張ってきたけど、これ方は等身大の俺で、俺なりに頑張って行くというメッセージを感じて凄く良かった!」という。
そうかもしれない。等身大の桑田。でも私にとっては永遠の元気のモトみたいな感じでエンドレスな存在だったのが、彼も人間で「命の限り」という限定である事を感じたコンサートであったので、なんだか切ない気持ちになったのだ。
私は年齢を重ねてどんどん色っぽく、優しく強くなっていく桑田に、いつも励まされてコンサート会場を後にし、永遠に私を励まし続けてくれると思っていた感じがあった。

艶っぽい声と引き換えに体力的にきつくなり、声がのびなくなり、かすれていく状況。を桑田は「焦り」ではなく、極自然に年を重ねて、正しい自分を、嘘でない自分でこの先「大好きな」歌を歌って生きたいという宣言をして新たに出発した。のだ。そんなコンサートだ。

な〜〜んて、深く深くいろいろ考えた。
同時にデビュー当時の自分の事、SASのこと等が走馬灯のように浮かんだ。
<をいをいなんだか死んじゃうみたいだぞ

このあとコンサートには東京2回 横浜1回、参加予定。人生を振り返るコンサートになりそうです。
でも、私も前に進みますよ。ええ。

« トリニダードトバコつながり | Main | 引越 »

ひかりもの 」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14700/7305339

Listed below are links to weblogs that reference SAS福岡!:

« トリニダードトバコつながり | Main | 引越 »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ