Recent Trackbacks

« ポジション専用? | Main | なめられたもんだぜ。 »

24対28の勝利

一度も追いつかれる事無く、風上の序盤からせめて、ラインアウトの確率はほぼ100%だったのは

早稲田でした。
毎年この時期、見に行ってることがほとんどでしたが 本日はテレビ観戦。
基本的にスポーツはスタジアムに行ってみるのが私のスタイルなのですが、本日体調不良のため温々観戦。
(チケットはあったんですけどね、、<ラグビーファンかいな^^;)
まあ、今期学生選手権を圧倒的強さで制した早稲田でしたが所詮学生、、というここ数年見てて,だんだんその事が理解できるようになってきたラグビー観戦初心者の私、、、、、ある意味判官贔屓(?)という感じもあって早稲田応援モード。もっとも、今年のトップリーグを一試合も見てないので、昨年のごり押しトヨタラグビーのイメージを嫌ってる私は当然の寄り方なのですが。

前半、早くも早稲田PGのチャンスで さすが迷わずPG選択したあたりで、「もしかして勝つ気かも」という空気が読み取れます。マジだぜ。
展開も闇雲にチャレンジするのではなく、今まで積み上げてきたものを十分発揮してのゲームメイク。

モールにしても大きい選手が勢揃いしてるトヨタに対し人数をかけて正面から「押す」早稲田。通常ならそこで人数をかけてしまうとボールがでたときに展開する人数が減るので攻撃の幅が狭くなるような気がするのだけど、ボールがでた時の反応も早稲田は早く、また10番はそのステップについて行けないトヨタのディフェンスをくぐって多くのチャンスを作っていた。トライも一本(だったと思う)

ボール支配率は圧倒的に早稲田だったように思う。
とはいっても、こんなに飛ばしてたら後半はもたないだろうと思っていた。。

ですがです!(これ日本語?)
確かにじわじわと体格の差と,個人能力で突破し、追いついてくるトヨタでしたが、早稲田もその速さと体力が落ちなかったんですね。
早稲田の最後のトライなんて4番のインタセプトから自分で独走トライだったんですよ。スゲ〜〜。あんだけラックやらモールやらでゴリゴリやってた人のどこにあのダッシュ力が、、、

そしてロスタイム2分。トヨタのワントライで逆転勝利となるトヨタは怒濤の連続攻撃。ゲームが切れたらおしまいというところで早稲田は あの懐かしい「ライン際」で頑張り、「陰険に時間を使う」スタイルでしのぎきってくてました。やるね。

次回は東芝府中。冬は観戦で忙しいです。

、、、、、、そういいながら、昨日はジーコの事わすれてました。ランニング途中で民家から「ゴール!!!!!!」と叫ぶ若者の声で「そうだ、今日の試合は昼間だった、、。」とアセッて戻った次第です。最後15分の観戦でした。
まあ本心どうでも良かったのが正直なとこですけど。長谷部は良かったね。

« ポジション専用? | Main | なめられたもんだぜ。 »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14700/8622972

Listed below are links to weblogs that reference 24対28の勝利:

« ポジション専用? | Main | なめられたもんだぜ。 »

September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ