Recent Trackbacks

« 吃驚(^^) | Main | teru いつ引退したのよ? »

金柑少年

疲れた体を引きずって、観に行きました。山海塾の「金柑少年」
天児さんの若い頃のパワーあふれる、荒削りな、大好きな作品。
10年くらい前かな、最終公演と言う噂を聞いて、今は無き銀座のセゾン劇場に観に行った事を覚えている。
かなり過酷なポーズのため、もう出来ないとのことで、最終ときめたと。

それをどう、演出するのか。

その日の舞踏手の蘭に天児さんの名前はない。
わかっていた事だけど、、、、

やはり,私には天児さんの、切ない,大人のような、悪魔のような、嬉しそうな、かわいそうな豆太郎がしみていて
それに追いつかない今回のダンサーが見ていて辛かった。

最後の中吊りのシーンでも、紙一重の力と、生命力は伝わってこなかった。美しかったけれど。

でもそういう私だって、天児さんの、その発表当時の舞台を見てるわけではなく、最後の舞台を見てるだけなので正しい感じ方をしてるかどうかは定かではない。。。

でも、正しい感じ方ってなによ?と自問。愚問。
表現への解釈なんて人に他人が説明出来るもんじゃない。
それぞれが、何かを感じ取ればよくって、良い悪いは好き嫌いに等しい。

なんて、なんかわかんなくなってたけど、要はね、天児さんの体の表現は、違う体では引き継ぐ事が出来ないとわかってしまったんですね。

同じ演目で振り付けするにしても、違う解釈で,違う表現でなくては、全くオリジナルには追いつけないという事とかも痛感しちゃったんですよ。贔屓過ぎかな。

最後に、舞台の上手から普通の黒パン黒上着で普通に挨拶に登場した天児さんを見て、ああ、もう、見られないんだな、、、としみじみ思った私は、最後の最後で、涙でありました。あのいつもの、最後のすばらしい、お辞儀でもない。

他の演目も,「最後の日」が当然くるんだろうな。

« 吃驚(^^) | Main | teru いつ引退したのよ? »

考え事 」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14700/9414303

Listed below are links to weblogs that reference 金柑少年:

« 吃驚(^^) | Main | teru いつ引退したのよ? »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ