Recent Trackbacks

« 龍二01〜02〜03〜04 | Main | シルビオ離脱(涙) »

忙しいのだけど山中湖ハーフ

まだ、L&bの記憶も完成しないまま、時間はどんどん過ぎて行く。
その間にもいろいろな事が起きていて、日曜日は山中湖のハーフマラソンでした。
ハーフはどのくらい走るかと言うと42.195の半分13マイル。
ちなみに山中湖一周はやく13KMでそれよりちょっと走ったところで折り返して坂を上がって(最後が登りですよこのやろう)中学校でGOOL

いやあ、雨でしたし、朝方なんかでしたよ。

スタートが9時15分なんでロッジに前泊。しかも、16時頃から雨の中、軒先でバーベキューを強行し、超寝不足で飲んだくれて記憶を無くして朝方脱水症状で起きるというより気がつくと言う感じのオヤジ的目覚め。やばい。全くしては行けないアスリートの見本。聞けば別人格者が降りていたようです。何言われても否定できない私は謝るしか無い朝でした。「凄く楽しかった」と言われたのですがなんのことやら」です。学生じゃないんだから、、、と反省しながら、水分補給。皆さんマラソン前日はカーボローディングの十分な睡眠ですよ。絶対。<よわよわな決意ですが。

7人で行って、走る予定者は6人。一同嫌々モード全開で「雨のためやむおえず大会は中止です」の村の放送を期待するが7時に元気に開催の花火と挨拶が響き渡る。天気予報の雨率は50%から一気に80%へ。おいおい。
でもさ、考えたら、雨でマラソンて中止になってないよね。雪の日のレースさえあったよね。あ〜〜過酷。でもね、一番過酷な事は、大人になってからのマラソンは,いつでもやめられる事。途中でやめても誰にも文句言われない事。だと、思うのだよ。で、やめていい理由は、凄くもっともな理由が沢山用意されるけど、走る理由ってあんまりない。健康のためくらい。これはある意味逆境に立ち向かって行く事ではないか?<だんだん話が壮大になって行く。

ともあれ、大人の団体は渋々でかける。スタート地点までロッジから2キロくらい。途中棄権した人が参加賞のTシャツを持って戻ってくるのを視界にとらえつつ黙々すすむ。。無理して風邪なんかひいてる時間はないんだよ〜〜。明日からまた徹夜だよ〜〜。。Tシャツもらって帰っても誰もとがめたりしないよ〜〜と言う「健康維持への誘惑」

私は奪われる体温を気にしてホノルルモードのにゴミ袋の底とサイドに切り込みを入たビニールビブスみたいなのをかぶる。背中には「東京都指定ゴミ袋」ロゴ。

参加人数総勢約12000人(うちハーフ4000人。一周8000人)が集まる。
ハーフは9時15分 一周は9時半スタート。

まあ、どうせ汗かくので雨も一緒だ,,と渋々スタート。
コースは厳しい登りが1ヶ所くらいで後はほぼ平坦。高低差は50Mくらいなんで、わりと今までのなかでも、優しい方,,,だと思う事にして,,。

5月の爽やかな日差しの山中湖、,という感じは全く無く深いグレーの霧の中(雲の中?)を黙々と走るランナーの図で、自分と向き合う修行の場でありました。

と、非常に辛い感じのイメージで走り出したのですが、、眺めは悪かったものの、走る環境としては意外に嫌でなかった、というのが感想。

気温は16°風はほぼ無し。雨脚も最初は結構降っていたけどそのうちに霧になり、マイナスイオンミストを浴びながら走ってる感じ。

普段の練習でも「雨の日はお休み」だったので初体験だったんですが、走ると寒くなかった事もあって快晴よりむしろ条件よかったかも。

快晴だったら最後の方の給水所の水は確実に浴びる方に使っていただろう。

そのうち一瞬見た晴れ間の美しかった事。天を仰いでしまいました。

今回のミッションは「本当の完走」。
どんなに遅くても歩かない。まあ体との対話で無理はいけないですが、疲れ切ったところで歩くともう一回走り出してペースに持って行くまでにかなり大変。なので、今回のコースは登りが少ない事もあったのでチャレンジ。

で、めでたくミッションはコンプリート。
だけどタイムはと言うと、、歩かなかったのに何故か坂で歩いた昨年の初めての埼玉シティハーフとタイムが変わらない、、、ってどうよ。

まあちゃんとしたタイムを見なければわかりませんが、スタートラインまでのロスタイムを引くと,本当にまったく一緒。

ちょっとがっかり。まあ、あの時はホノルルまでの上り調子で重さもしぼってたし、筋トレも順調だったのでよかったのかな〜と、一冬越した冬眠目覚めのようなたるみ具合に反省。

仕事が忙しい、とつい走る事を休む理由にしてしまいがちな
だるだる根性を叩き直さないと駄目だ!!!!
と毎回重い猛反省なんだけど、反省わかってんだから、黙ってやれてことです。

レースを初めて間もなく一年。
次回はなんか昨年と同じレースにでて進展を確認しようと、思う。ですが,はたして進展なのか交代なのかが怖いところ。

でも今回の山中湖は、結局気持ちよかった。
まあ、走らないと,走ったあとの爽快さは味わえ無いってこと。

というわけで、ハーフタイム終了します。(^^;)

« 龍二01〜02〜03〜04 | Main | シルビオ離脱(涙) »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

あっ相変わらずの過酷なMですね。。。
だるだる根性なんかじゃないですよー。
充分かと。。。ひょー!?

何してるんですか!
山中湖で民宿のアルバイトしていたときの
大学のテニスサークル合宿並みの
深酒&運動じゃないですか!
その大学生はハーフマラソンまでがんばっていなかった
ナンパなサークルでした、、、。
思い起こせばご存知KFくんも一緒のアルバイトに行き、
昼休みに僕がごろごろうたた寝しているあいだに
山中湖一周して帰ってきたのを思い出しました、、、。
いつかタイム聞いてみてください。
昼休みって意外と短かったはず、、、。
今考えると体力あったとはいえ恐ろしい。
さあ、今晩はドイツ戦!
それでは。

こんにちはー!7人って誰だ!??
大勢でしたねー、あたしは週末精神的にヤバクって欠席しました。
でももう完全復活!
またマラソン始めようかな!

コメントありがとうございます、
まとめレスにて失礼させていただきます。

yt様
Mなつもりはございませんよ〜〜。
やった事無い事に興味がいくのであります。
ぐふふ。

HY様
引き分けたね〜〜。っていうか、まともに見てないのですが、前半「なんだかドイツはDFザルだなこの時期怪我しないようにするのは当然だな」と思って寝てしまいました(爆)時々歓声で目覚めると言う、、。でシャッキリ起きたら引き分けインタビュー。情報を収集すると、後半、たか2だったとか。で、しかも加地怪我交代。後情報だとマコが帰国の茂庭IN.。心配です。頭脳が一個になちゃった。

ちゅらぬぬ様
いらっしゃいませ(^^)/
復活何よりです。私もマイペースで相変わらず遅いす。またなんかレースを企画してるそうですので、是非。前日の飲み過ぎに注意です。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14700/10299775

Listed below are links to weblogs that reference 忙しいのだけど山中湖ハーフ:

« 龍二01〜02〜03〜04 | Main | シルビオ離脱(涙) »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ