Recent Trackbacks

« あそこは | Main | ブラジルの忘れ物 »

きました!

なんだかんだいって来ました。
途中ぶっちぎっちゃった方々すみません。順次データー送りますのでよろしくご容赦願います。
ただいまの時刻ドイツ時間13時14分 昨日到着しました。

初めてのドイツ電車の旅でしたがなかなか、、これが超スムース。
4月にきたときは設置途中の行き先掲示板が完璧になり、DB案内でジャーマンレイルパスの日付を入れてもらうと同時にカイザースラウテルン行きの最も早い電車を検索してもらうと、、、なんと乗り換えやらプラットーホームをすべてプリントアウトしてくれる。すげ〜見習ってほしいJR

空港から空港に付随の電車の駅に行く途中のパブリックビューイング
これで早めについたら観戦して待てるデス。
060620_0200_1 060620_02001





駅はこんなです。天井はガラスのアーチなんで照明はなし、換気に中央が開きます。当然(^^;)割れちゃったところもあって、変な布で塞いでます。ホームは楕円のコルトンなんですけど、他DLは水銀灯系がぽつぽつあるだけ。サインやポイントにはある。おそらく暗いんでしょうけど、必要なところにはあるからいいんだろうな。

060620_0202_1 060620_02161 060620_02031_2

060620_0216_1       


それにしても、この情報サインの少なさはすばらしい。必要なサインしか無いのでかえってどこに何があるかわかるし、電車表示も、後何分で何処行きの電車が くるとそこのドイツ語がわからなくても理解できる。どこかの国のように矢印とか、出口とか、やたらあるとかえって情報を複雑にしてる事は学習できてないのだ ろうか? また隅々まで広告として売るという手段が、トーンや、光が制御できない表現手段で、バッチイ景観が出来てるのってどうなの?またお金になればなんでもいい資本主義 国なアピールのまんまで、日本は先進国といえるのだろうか?<あ、いっちゃった。

電車の中(一等です。かなり快適)荷物が少ない場合、一人旅、混雑時以外の移動では全く必要ないと思われ、、)

060620_02371_1車内にクローク有り。これは一等だけの特権とおもいきや、2等にもアリマした。おそるべしDB。値段の差はあるけど椅子がよいとかくらい。

 


060620_0255_1 途中雷を伴う雨。そんなこともあるのね。 カイザースラウテルンにはマンハイム乗り換えで約2時間半。ついたのは21時3分ON TIME!  街はなんだか静か。キックオフタイムだからかな?そこからホテルにはタクシー10分。途中でスタジアムを通り過ぎ気分が高まる。 

ホテルに到着。いかにも古いホテルだけど、英語のスタッフもいて
親切。EVのない階段を軽々と荷物を運んでくれた。

Imgp4325お部屋はこんな。三ツ星です。



 

060620_0519_1 レストランは遅くまで食べられてこんなウエルカム。本日は早めに休んで明日にGOです。(って時差なく普通による寝るのはホント久しぶりです、、)

« あそこは | Main | ブラジルの忘れ物 »

ワールドカップ2006」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14700/10609519

Listed below are links to weblogs that reference きました! :

» 侍列車−十三日付紙面 [Wein, Weib und Gesang]
「侍列車」と題したFAZ紙の記事を紹介する。フランクフルトからマンハイムへの列車の旅が、簡素で美しい文章に、なかなか雰囲気豊かに描かれている。 フランクフルトからパリへのユーロシティーのコンパートメントを、若いフォトジェニー風に美しい日本女性二人は、他三人の日本人と占めていた。一人は明るい下地を、一人は暗い下地の青の着物を着ていた。蓮の花の縫いこまれ青白の飾り帯は、彼女らの衣装に不思議なエレガンスを与えていた。二人とも茶のきれいに高く結った髪に銀の... [Read More]

« あそこは | Main | ブラジルの忘れ物 »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ