Recent Trackbacks

« 10年 | Main | VIVA JAPAN たとえ破れようとも!なのだ。06/20-1 »

イタリアかよ!

なんだかわかんない感じで「あれ?」っていう感じながら、予選を残ってきたイタリア。まあドイツとの勝負でさよならだわね。。。。と思っていたのでしたが、、

なんと入場行進の直後に寝たようなので試合を見てませんぜ。で、結果を聞いてビックり。延長後半で2点。だめ押し2点目はいわゆるデルピゾーンの得点。どこかのチームのようなドイツの結末?(一緒にしてはいけない)バラックのくぼんだ目に涙がいっぱいだったと聞いてもらい泣き。ホスト国が優勝するというドリームは破れ涙。
ドイツサッカーは好きな部類ではないけど、なんか、あのまじめさ、手の抜かなさ加減はいつも感心して尊敬。ましてや今回のイタリアはごっつあんが多いのでサッカーの神様が微笑むわけは無いと思っていたのだけど。
先日の試合はどうだったのか。ダイジェストでみる限りは見逃して損した試合だったよう。う〜〜。見逃し損2試合目。ひとつはポルトガルVSオランダでした。ダイジェストはみたけど。

ところで、イタリアの彼ら、W杯祭りが終わって国へ帰ると、、、デルピチーム、ユベントスはスクデット剥奪の上、セリエC、唯一お気に入りの(^^;)ガットゥ−ゾのミランはセリエB. 得点のトニの所属のフィオレンティーナもB 後誰かいたと思うけどわかんないがラツィオもBという大波乱リーグとなる事ほぼ確定(保釈金みたいにお金積めばなんとかなるのかな?)らしい。
W杯で純粋無垢にボールを追いかけてる彼らへのせめてもの慰めになれるといいんですが、、って、さっきまで嫌っていたくせに。

でもピッチで関係ないところでそんな事でそんなのって、悲しい。

とはいえ、この後のフランス、ポルトガルはポルトガルモード。
頑張れデコ、がんばれフィーゴです。でも、肝心なところで寝てるかも、、、だって結局徹夜じゃん、、、。

へんなまとめ。

« 10年 | Main | VIVA JAPAN たとえ破れようとも!なのだ。06/20-1 »

ワールドカップ2006」カテゴリの記事

Comments

コメントありがとうございました。

あと75分ほどで始まります。ジダンとフィーゴ、素晴らしいです。今日は大変暑いですが、それ以上の熱戦を期待しています。どうも気楽に観れそうにない。

ジダンになりましたね。
試合後の抱擁はなんだかうるっときましたが、一本のPKというのはどうも、、、。(^^;)
ポルトガルモードでしたのでちょっと残念です。三位決定戦と、決勝とが逆になるのが私の理想だったんですけどね〜。まあ、これもサッカーです。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14700/10806159

Listed below are links to weblogs that reference イタリアかよ! :

« 10年 | Main | VIVA JAPAN たとえ破れようとも!なのだ。06/20-1 »

September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ