Recent Trackbacks

« pikapikaは本に読書したよ♪(BlogPet) | Main | アカデミー賞にて。 »

浪速のヤットルーレット!?

先週末、プレシーズンマッチ(?)のスーパーカップを見に行く。
なんとなく、早めにとってしまったので、アウエーのSAなのにバックスタンド超ど真ん中前から4列目。べつにかぶりつきたい訳ではないのですが、、、。

しかし、そんな近くで見ていた特典が後半オトヅレタのです。
「浪速のヤットルーレット」
これ、夜の放送スパサカでもやったらしいのですが、(私はTVは見てない)生で見たのとは迫力が違ったそうです。私は現場で見ていて、連れの(やはり当事者でないチームのサポ。テレビと、現場と両方見た)人と「すっげ〜〜〜〜〜」と見ほれていました。
DFを2人抱えてかわしてのセンタリング。結果、マグノアウベスのゴールになったわけですが、もう、凄かったです。

しかもオーロラビジョンで大写しのヤットの足元。これ、ジダンのマルセイユを生で見てない私は、こっちの方がセレブな感じがしましたものです。<?

まあそんな感激のシーンをおいといて、実は敵情視察気分の私。
分析的に赤チームは、、

ドン引き。っていうか、阿部ちゃんに気を使い過ぎと言うか、使い方をわかってないと言うか誰がどこに使おうとして阿部を買ったのか?という問いかけが耐えない試合内容。得点にも現れてますが、なじんでません。

でここで思うのは、新しいボランチの選出と、起用はオジェックの意志か?ということ。オジェックと言えばレッズが低迷期からかなりいい線に行った時の監督。典型的なわかりやすいカウンター。その線で行くと中盤はDF的役割が多く、強力なFWがウケてゴールする、わかりやすい戦術。当時世の中はゾーンだ、コンパクトだという流行の中、それでカウンターで勝ってきていた。で、次のステップにいくために契約をを終えたという記憶がある。

果たして数年ののち、オジェックのサッカーは、「ボランチ」が指揮を執るサッカーになったのだろうか?

結果は、昨年度リーグも、天皇杯も制覇。今度はアジアへ。という勢いとは別の「組み立て直し」の人選のような気がする。

なんちゃって、持ち直さないうちにうちがあたって、なんとなく、勝ち点を頂けちゃったりしたらいいなってだけなんですけどね。

で、対するガンバ。
赤チームに負け続けてる意気込みで終始一貫、非常にまとまって、しかも、バレーまで補強。ツネ様の抜けた穴なんて微塵も見せない若者(イナモを0.9掛けしたような金髪の安田君です)の起用で、やる気満々。
強いぞガンバです。ヤットがボランチから前にあがり、明神がバランスをとりながらうしろにいて、サイドに加地。攻撃のバリエーションがなんと言っても多いのですね。しかも、決めてくれるFWももちろんいる。ヤバいっす。

そんな感想をもったであります。
ま、もしかして、このスーパーカップって、勝って3000万。負けても2000万。なんで、メンバー落ちして望んだのよ、、て言われたら、、え〜〜、、って感じですけどね。怪我がちだしってことで。

あ〜〜、今週末、どうなる事やらです。
開幕、寝ててください>赤チーム
であります。

« pikapikaは本に読書したよ♪(BlogPet) | Main | アカデミー賞にて。 »

けりもの」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14700/14062197

Listed below are links to weblogs that reference 浪速のヤットルーレット!?:

« pikapikaは本に読書したよ♪(BlogPet) | Main | アカデミー賞にて。 »

September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ