Recent Trackbacks

« 台風後 中越沖地震 | Main | 今? »

独り言。

なんだか、ずいぶん更新してなかった。
日頃から見てる人も少ないと思うので(^^;)
まあすみません。

久々に書く気になったのは、いろいろと見たから。
で、いろいろと読んだから。

偶然にもそれらは、「死」を目前にしての過ごした時間の記録だった。

一つは映画。「Life」ウインドサーファーの飯島夏樹さんの映画で、桑田さんのテーマ曲が流れる。久々に劇場で見た。

今時、DVDになるのも早いし、1800円も出す値打ちがあるのか?という声もあるけど、最近のシネコン、音も椅子も豪華で、画面もきれいで、やっぱり映画は映画館だと思った。

ストーリー展開は、実際の足取りをなぞるものを演出してるので、おおきなサプライズとかがあるものではないけど、「死」に向かう時間にどう、向き合っていくかということを考えてしまった。

で、たまたま、、ですが読んでいる本、沢木耕太郎氏の「無名」が、また、自分の父親の死に至までの自分と周辺の家族の行動と細やかな心境をを書いたものだった。
スポーツに関しての本は読みまくってたので、無名選手のなにかかな?というつもりでばさっとほかと一緒に購入した本の一つ。
途中で何度も、「これ、沢木耕太郎だよなあ」と確認を何度かしたほど、私にとっては意外な内容だった。

で、どちらも、送る側も、送られる側も、なんだか当たり前のように、自然に、悔いなく見送り、去ったものは、この世を後にした。さわやかな、ゆっくりした時間が流れていて、人が亡くなった話なのに、さわやかな気持ちになった。

悔いなく見送り、悔いなく去る。

命の根拠なんて何もない気がするのだけど、大事に関わりたい、と、思うのでありました。

たまの更新は独り言だわな〜。ま、気にしないでね。




« 台風後 中越沖地震 | Main | 今? »

日々是戯言 」カテゴリの記事

Comments

少しいろいろあって、家族とは何だろうと考えた1週間でした。「支え合う」ということは家族なら当たり前なのかもしれないけど、本当に当たり前なのか?
そんな中「シリアナ」をDVDで鑑賞。アメリカの石油利権に絡む陰謀、テロリズムについて描かれた映画を見て、自分の悩みや考えは視点や考え方を変えるだけでいとも簡単にクリアできるのではないかと思ってしまいました。。。ただただ生きれる ということはハッピーなことなんだと。。。

さらに独り言??(笑)

まれな更新に 素早くコメントただきありがとうございます。(汗)

>ただただ生きれる ということはハッピーなことなんだと。。。

まさに。
だいたい、「生きてること」の方が不思議です。しかも、死んでしまうことは決まっている。自分が生存する時間軸は、地球規模の流れの中では、もう、チョビット.

そのチョビットの時間のなかでも、切迫の危機から脱出しようとして必死な人もいると思うと、なんと私はハッピーなことか。

と、目前の危機を乗り越える活力にしてる次第でございます。

この話題、深ーく独り言になるので、(^^;)いずれ近所のBARで語りましょう。<クダ巻くのではないです。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14700/16326382

Listed below are links to weblogs that reference 独り言。:

« 台風後 中越沖地震 | Main | 今? »

September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ