Recent Trackbacks

« 日本美のお見送り。 | Main | ガキ大将。 »

トライだったの?

今しがた終わったばかりのラグビーワールドカップの事であります。
日本対カナダ。
場所はフランスで、その昔サッカーの,ワールドカップも行われたボルドー。
私は当時近所でキャンプ生活でしたが、観戦予定の試合ではなかったので、ムードを楽しみにボルドーに出かけた思い出があります。

さておき、表題の件。

なんだか、16年ぶりの勝利を目指して、拮抗した試合になっていて(私は後半から見たのですが)ロスタム、相手の反則から,キックで両チームの選手がボールを追いかけ、看板に突っ込んで、、、どうなっちゃったんだろうなあ、、としばらくそこの映像を見てたら、急にコンバージョンのシーン。「あれ?トライだったの?」という?を解決する余裕なくなんか盛り上がって、ぎりぎりの時間に同点PGを決めて日本初勝ち点。万歳!という話らしかったのだけど、よくわかんないまま、なんか画面の中だけ急に盛り上がって、、ついていけませんでしたよ>日テレさん。

最後にジャポンコールとか、ウエーブとか,いろいろ実況してくれたけど、あのシーンがどうなってたのかの方が気になったのは私だけだったでしょうか?

喜び抱き合う日本の選手の向こうで、審判に事態を説明してもらうべく、歩み寄るカナダの選手の映像もちらっとあったし。

Jsportsの映像はもっとちゃんとしてるとおもいますが、日テレさんは、なんか、アナウンサーが盛り上げ過ぎで、ちょっとなんか、照れちゃいました(^^;)。

内容はというと、ラグビー観戦は全く素人な私は、今回のワールドカップテレビ観戦2戦目で、皆さん絶賛のフィジー戦を逃してるのは悔し限りですが、日本対オーストラリアと、今回を見て、思った事があります。いままで、均衡した実力のチーム同士の方がラグビーは面白いと思っていたのですが、オーストラリアと日本の試合の方が断然面白かった。

っていうか、まあ、私がオーストラリアラグビー好きだからといえばそれまでですが、本日の試合、なんだか、ぐちゃぐちゃで、オフサイドも多いし、乗っかるし、狭い方に行くし、落とすし、美しい感じがなかったんです。

真剣に日本代表を応援してたら得点、結果の方が重要でしょうから、そんな台詞は非国民ですね。

確かに体力的に劣る日本のほうが、頑張ってるタックルとかあったんですけど、「おっ」とおもった時に、アナウンサーが「これはすばらしいタックルです」を何回も連呼してなんだか、さめちゃって、、、。ぐっと、のめり込めなかったのであります。気持ち、ゲストの薫田氏も引き気味だったような気がしますが、どうでうか?。

日本の試合が終わってしまったので、もう地上波はやらないだろうから見れないな〜と思うと,,ショボン。

現地は同点でわいたかもしれないけど、日テレ日本のブラウン管を見てた私は不完全燃焼でまた仕事にもどるのであった。(泣)

« 日本美のお見送り。 | Main | ガキ大将。 »

けりもの」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14700/16577368

Listed below are links to weblogs that reference トライだったの?:

« 日本美のお見送り。 | Main | ガキ大将。 »

September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ