Recent Trackbacks

« いよいよ明日です | Main | どんな結果であれ、良いサッカーが勝利者となりますように・・・ »

完走!

まずは、応援してくださった皆様にお礼申し上げます。大変感謝しております。
ありがとうございます!。本当に、おかげさまで走れました。
しかもですよ!ホノルルタイムよりなんと、30分以上もタイム短縮なんですよ!

すげ〜<自画自賛。
要因はいくつかはっきりしてる事があります。五輪選考会なんで高低差が50m以下だとか、天気がいいけど、気温が低いとか、ちょびっと走るコツが見えたとか。でも何より応援ですよ。ホント。

ともあれ、まずは、達成感いっぱいの幸せな筋肉痛な朝でございます。

今回は、宣言通り、横浜FCユニを着て走った訳ですが、これがまた、幸せ。
新宿都庁前をスタートして7Kmくらいだったでしょうか?後ろから走ってきた男性が「横浜FC頑張ってね。僕も会員なんだよ」問いって、走り去って(抜いて)行きました。やっぱり、数少ないサポーターは声をかけずにいられない訳ですよ。
「頑張ります!」と応えてガッツポーズ。テンション高まります。

それから10Kチームと日比谷で別れて、品川で折り返し、(大門前は仕事先の事務所前を通るのでドキドキでしたが、日曜という事もあり、電気が消えてるのを確認、でも、別のところで観戦してくださった様子、ありがとございます!)いよいよ銀座へ。

そうです、東京マラソンに参加したら銀座を走らなくては。

そこでは、前夜祭をした仲間達や、ホノルルの仲間達が声をかけてくれて元気倍増。で、やはり、「横浜FC〜頑張れ〜」との応援。あざ〜す、何よりの応援です。もう、元気に応えちゃいます。

銀座四丁目をまわって、日本橋。
そこから雷門に行く時(位だったと思います)に、やはり、軽快な足取りの横浜FCの練習ヒュンメルジャージのおにいさんが、追い越し際に「横浜FC頑張ってくださ〜い」と声をかけてくれる。たまりません。

そんなとき、横で「ジュビロ頑張れ」という応援が聞こえ、やっぱり、サッカーはチームプレーだと感じた私であります。<?

雷門の観光客沿道を折り返し、(とっても人は多かったけど、ここは結構静かな応援道で、我々ランナーも観光の一部だったたような)日本橋に戻る途中、やっぱり、FC東京のマフラーの人とか、赤黒マフラー(レッズか、マンチェか、ミランか)の方に 「横浜FC頑張れ!」をいただき、大変励みになりました。やっぱ、サッカーはファミリーだと感激。

ゆいいつ、戻りますけど、大門から、銀座に行く途中で、マリノスの旗をかざしてる女子チームは私を見てなんとなく、渋い笑いをしてました。でも確実に意識してもらいまして、、それだけで十分ですよ。はは。

で、雷門から日本橋に戻ってきて、今度は逆側にホノルル仲間が声援!確認!
行くぜ〜

銀座の角を曲がるときに、またも、元気に横浜コールをいただき、歌舞伎座通過。

橋を渡りながら、道の向こうからお子様が、「よこはまFCがんばれ〜〜」には、かなり、うるっときました。このへん、つらい、30K過ぎです。

沿道の方がいなくなる、橋の上、ボランティアの少年達がハイタッチで応援。
で、そこでも、後ろから「がんばれよこはまFC !」の応援。苦しい上り坂にきくね。

最後の3Kはなんだか、胸詰まる感じがして、今までの応援が走馬灯のようによみがえりました。でも胸が詰まると呼吸が厳しいので、ドリンクをいただき、走るモードに切り替え。

最後の、1kをきってゴール前の信号を曲がったあたりでまたも、仲間達の声援。
ここで既に5時間台が確定して上機嫌。

ゴール前の200mは雛壇観衆の中のRUN。
ここでもですよ、「横浜FC頑張れ!」をいただきました。いやあ〜嬉しかったですよ。人間て、本当に気持ちで体が軽くなるのね、、としみじみ感じました。

でも、もうひとり、私の周囲に、背の高い男性で横浜FCのユニを着てた方がいたそうで、、気がつかずに残念。共にゴールを喜びたかったなあ。

今回日テレさんの後押しで、芸能人も多く、私は、ガレッジのかわちゃん、木下先生、羽鳥アナウンサー、後名前わからない女子アナ、と、すれ違い、追い抜きでありました。特に羽鳥アナは、歩き出したところで、沿道の方が「みんながんばれ〜。羽鳥は歩いてるぞ〜」と厳しいお言葉。つらいっすね〜。でも男前でしたよ。後、背が高くて以外にかっこ良かったのはかわちゃん。木下先生もイメージより、大きな人で、がっしりしてました。

彼らには3人くらい風船つけてピンクのビブスのスタッフがいて、本人は黄緑なので、すぐわかります。でも、松村くんと、中西は、一般参加っぽくふつうのゼッケンでした。

まあ、お祭りですね。マラソンで東京中央ジャック。

ゴール後に、東京オリンピック誘致に絡めて、完走インタビューを受けましたが、私は東京誘致は反対なんで、インタビューは盛り下がり。また同時にインタビューウケた女性は当日誕生日というところでもりあがりましたが、誘致代表合戦に負けた福岡の方だったので、微妙なインタビューで終了。すんません。

でもインタビューした方も、あまり賛成ではなかった感じで、東京から一度工事を無くしたいImgp1519意見に賛成してましたw

長々と書きましたが、そんなわけで、今回のゲット。

完走メダル、東京の水、SOYJOY みかん、バナナ エアーサロンパス、そして、一緒に走った横浜FCのユニと手袋。

皆様ありがとうございました。!!!


« いよいよ明日です | Main | どんな結果であれ、良いサッカーが勝利者となりますように・・・ »

日々是戯言 」カテゴリの記事

Comments

おつかれさまでした~
完走おめでとうございます!

コメントありがとうございます。
完走しましたよ〜。

ユニフォーム威力は抜群です。
今年は珍しく、レッズユニの方を見かけませんでした。
私よりずっと前を走ってるからかもしれませんけど。
よく見たのはFC東京のユニ。

応援も「花のと〜きょう〜」という歌が流れてるとこがあって、FC東京応援歌が流れてるとしか聞こえませんでしたが、本家でした。

来年も狙ってます。

お昼ご飯って抜きではしるのでしょうか?やはり。。。
昨日からずっと疑問なんです〜。(笑)

サッカーファンの絆はすごいんですね。ホントお疲れ様でした〜。

どもども!応援ありがとうございました!

お昼ご飯は、早くゴールした人は食べられますが、遅い人は飯抜きということになります。
だからおなか空くんですね。

初のホノルルのときに、友人から「とにかくおなか空くから」といわれてまして、そうかなと思ったのですが、長い時間走る私はなどは腹ぺこなります。

ですが、脱水症状や、腹ぺこなってから補給しては遅いんですよね。補給してからエネルギーになるまで時間かかるんで、計画的に補充し行かないとエナジー切れ起こして、走れなくなるんです。

ともあれ、目立つ格好、わかりやすい格好してると、沿道は参加しやすいので応援してもらえますよ。

さ〜来年はエントリーしましょう!

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14700/40166876

Listed below are links to weblogs that reference 完走!:

« いよいよ明日です | Main | どんな結果であれ、良いサッカーが勝利者となりますように・・・ »

September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ