Recent Trackbacks

« 最強 | Main | 当選! »

残念!

今朝ほどは徒歩圏内にある都庁に、2016の投票中継会に行ってきました。
都庁五階のバンケット。PM11:30から松岡修造氏の熱い司会で繰り広げられてましたが、
日本はあっけなく、二回目の発表で落選。
私の意向はさておき、やはり、残念でした。

投票は押しボタン式で、立候補の該当国の代表は投票権が無い。(と事前説明でいってた)
一回目の投票発表が24時10分頃で、2回目の発表が24時30分という感じだったので、そんままサクサクッと行くかと思いきや、決勝投票は26時30分頃となり、何ともしんみりとした会場で、一時間待つ。その間は静かに撤収が始まり、招待のアスリート達にインタビューが群がり、アニマル浜口さんが「気合い100連発」をやり、(途中で何回か解らなくなり、以下略)記念撮影などする天使が舞い遊ぶ都庁の深夜。Dscn0909

26時30分、リオと、マドリのプレゼンテーションVが流れ、始まる。
発表と同時に涙して喜ぶリオの面々.対照的にはマドリの人々は健闘を称え合う姿が中継。
個人的にはマドリッドが希望でしたが、リオのあの喜び、熱狂を見ると、ものすごく楽しいオリンピックが期待大。

開催までのインフラ的問題はいろいろ山積みでしょうけど、乗り越える人間力はブラジルにはある様に思う。

どこも頑張っている中、微妙な事が差になる。
東京の敗因は2回目の開催都市として立候補した、「2回目をやる必然性」の決定打が感じられ無かった事、招致委員としてのリーダーシップをとる企画が無かった事などがいわれている。
「省エネで既存で、コンパクトできちんとできます」というのに対して「もうどうしても何があってもやりたい!もう踊っちゃうのだ!」という情熱。やっぱり「人間」を感じ、応援したくなるのは「情熱」ということ?。

実際は様々なネゴだろうけど、印象はそんな感じ。

<IOC委員の投票動向>
■1回目
リオデジャネイロ=26、マドリード=28、東京=22、シカゴ=18(※落選)
■2回目
リオデジャネイロ=46、マドリード=29、東京=20(※落選)
■決選投票
リオデジャネイロ=66、マドリード=32(※落選)

一回目こそ接戦だが、自分が土俵から外れた国がリオを応援し、圧倒的にリオ。
おめでとう!2016楽しみにしています。

« 最強 | Main | 当選! »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

きょうは、司会したかったみたい。

ども。
初登場で御座います~。
最早、増刷されることの無い貴重なものを有難う御座いました。早速、会社にて自慢致しましたよ。
私は相変もわらず、会社と家の往復、そして、ちょこっとジョギング…実に淡白な暮らしをしています。
何たって課題が多い~。上京した時のレポート…未だ完成せず。回答頂いた物件に関する調査票…未だ完成せず。あっ、パナvs日立は終わりましたけど。ブランドという意味ではパナ価値ですね。ご希望があれば、纏めたものをお送り致します(単にデータ並べただけの簡単な物ですが)。
また、ちょくちょく覗きに来ます!
有難う御座いました。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14700/46380188

Listed below are links to weblogs that reference 残念!:

« 最強 | Main | 当選! »

September 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ